仮想通貨が貨幣の機能として法で定められる! 2016-02-24

法案が通れば、金融庁が仮想通貨を貨幣の機能として監督・監視することになる。
仮想通貨の代表格は、ビットコインで、世界には全部で600種類もの仮想通貨がある。
金融庁は、仮想通貨がフィンテックの発展につながる可能性を見ている。
EUによる「現金利用の上限額を決め、他は振り込み等を利用させることにより、資金洗浄や脱税を封じテロや犯罪を防ぐ」行為は、高額の売買に匿名性を排除する方向であるが、一方、この仮想通貨の発展は匿名性での本来の通貨の部分の追求であり、今後の展開に興味がもたれる。

Comments are closed.