FaceBookが打ち出した暗号資産(仮想通貨)Libra 2019-07-05

FaceBook(FB)が暗号資産(仮想通貨)Libraを発行すると発表した。
27億人の潜在顧客を擁するFaceBookによるステーブルコインの発行は、金融界に波紋を広げている。各国の中央銀行や銀行、規制当局が身構えている。
通貨発行という国家権力の根幹への挑戦にもなる。世界で手軽に使える金融サービスに育つ可能性がある。逆にマネーロンダリングの温床になりかねない上、発行体自体の信頼性の問題も議論される。
Libra(リブラ)は単一ではなく複数の通貨のバスケットに連動させる仕組みとのこと。ドルやユーロなどの複数の法定通貨と価値を連動させる。一般的な暗号資産(仮想通貨)のようにマイニングによって発行されるのとは違い、資産の裏付けがあり、且つ、既存通貨との連動性があり安定している。
上記のようにステーブルコインなので、暗号資産(仮想通貨)にあたらない可能性があり、銀行免許や資金移動業の資格が必要になる可能性がある。

Comments are closed.