BYOD/スマホ/タブレット/クラウド活用で持たないという選択2013-03-19

非所有の行き着くところにクラウド活用が!
それは、利便性というもう一つの自由を提供してくれる。
最近のスマホやタブレットの爆発的普及は、クラウドの端末として、自由度を追求?
それだけでは無く、低価格化しているその先には、個人所有/個人デバイスとしての価値が。。。。
パラダイムシフトといえる。
個人のデバイスを業務で使う(BYOD)。会社はクラウドでサーバや業務機能をまとめて用意するだけで、端末は個人デバイスという考え方。
オフィスでのフリーアクセスの実現。日本中を飛び回る営業マンにとって、街中の喫茶店や自宅、公園等が即オフィス。
会社経営者にとって、また、営業マンにとって、コスト面、自由度面、効率面から、正に、理想的環境!
弊社は、その理想環境を作り出すお手伝いができます。

Comments are closed.