TOCOMが電力先物を試験上場の方向 2018-11-28

東京商品取引所は、電力先物の上場申請にあたって、「試験上場」方式に切り替えた。

認可要件が緩やかになる。大手電力が発起人として参加しない場合でも、試験上場だと、認可されるという。

代わりに発電能力を持つ新電力などが発起人として名を連ねることになる模様。