匠トレード®ディーリング端末

匠トレードディーリング端末 画面イメージ

匠トレードディーリング端末 画面イメージ

概要

機能一覧

  1. 板発注機能

    「板画面」から簡単なマウス操作で発注、取消ができます。
    発注枚数制限を設けることが可能です。
    また、「注文状態照会表」によって現在有効な注文の照会ができます。
    追加予定機能として、値段訂正、建玉制限、注文照会がありますので、ご期待下さい。
  2. ポジション管理機能

    リアルタイムにデータを更新する「ポジション管理表」、「ディーラ管理表」、「自己管理表」と、明細系の「自己建玉明細表」、「自己売買状況照会表」の計5画面から構成されております。
    ポジション、損益などのデータを多角的に分析することが可能です。

特徴

  1. 複数のディーラのポジション情報を一元管理することが可能です。
  2. 「ポジション管理表」、「ディーラ管理表」、「自己管理表」の3画面はエクセル出力を行うことにより、リンク式・マクロを利用してユーザ様独自のデータ加工が可能です。
  3. 他社発注端末からの発注データも表示できます。
  4. 同一種類の画面を複数起動することができるため、多彩かつユーザ様独自の画面レイアウトを展開することができます。

導入手順

ディーリング端末導入手順をご覧ください。

動作環境

動作環境をご覧ください。

パンフレット

ディーリング端末パンフレット

Adobe Readerの入手はこちらのリンクからお願い致します

提供サービス

ディーリング端末Full

ディーリング端末に付随する全ての機能をご利用いただけます。

ディーリング端末Position

上記機能一覧の内、「2.ポジション管理機能」のみご利用いただけます。

サンプル動画

※ブラウザによっては再生にプラグインが必要な場合がございます。
再生中の動画を右クリックして、「拡大/縮小」→「全画面表示」で動画の表示を大きくできます。

お問い合わせについて

お申し込みに関してはお問い合わせをご参照ください。
端末に関する詳細はFAQもご参照ください。